TOPパラディン(169) | クルセイダー(41) | シグナス騎士団(21) | アラン(16) | エヴァン(20) | メルセデス(1) | ステータス公開(8) | バトン(5) | about(1) 

シグナス騎士団の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソウルマスター育成開始

2009.08.18
だいぶ出遅れましたが、今日からソウルマスターの育成を開始したいと思います。
パラディン一筋!と言っている割には、ここ最近は浮気してばかりですけどね(*´ー`)
聖騎士好きとして、ソウルマスターを無視するわけにはいかないですからね!







キャラクターネームは、フィービスに決定しました。
実は、この名前は第3候補。
考えていた名前がことごとく登録されてあり、どうにか3個目にして無事登録。

早い者勝ちとはいえ、気に入った名前を使えないのは痛いですよね。





初心者向けの仕様らしく、序盤は至れり尽くせりの説明書要らず(笑)
この鳥?も愛らしくていいですよね。ペットに追加して欲しいな(*´ー`)

後に、ライディングがあるので、
「あの時の鳥です。立派になりましたね。」なんてエピソードもあったり?
わかりませんけどね(笑)





それにしても、このスキルの恩恵は凄まじいものがありますね。
既存プレイヤーへの優遇措置と言ったところでしょうか。
攻撃力と命中率が著しく向上するので、戦士にとっては、他のどの職業よりもありがたいスキルですよね。


クエスト報酬でもらえる経験値が高く、サクっとレベル10になりいよいよ分岐点へ。





就職説明会でこんなことを言われた日には、一発で恋すること間違いなし。
・・・・・・じゃなくて!





さすがは騎士団の中のクール役(*´ー`)
カッコいい事言いますね!





・・・・・・
やる気、あんのか?(笑)





かなり気持ちを揺さぶられましたが、最初から決めていたので、仕方なく。





ナインハート様ですが、笑顔でさらっと毒を吐くとの評判は伊達ではありませんでした。
やさしさの中に、さりげなく混ざっているので、あまり腹立たしくないところが彼の腕でしょうか(笑)
でも、敵国に対して、大胆不敵な発言をできる宰相って頼もしいですよね。

サクx3チケットも購入予定ですが、特に急ぐ必要もないので
シグナス騎士団専用クエストももらさず進めて行きたいと思います!

ランキング参加しています。

スポンサーサイト

ヘネシスと、カニングにて。

2009.08.21
さて。

騎士としての任務を果たすため、いよいよエレブから旅立ちます。

この飛行船ですが、乗船後即出発で、片道2分とこれまた優しい仕様で(笑)
便利と言えば、便利ですがこれはこれで寂しいですよね^^;

今は色々な交通手段があるので、船に乗る人も減ってしまいましたけど
一昔前は、1chのエリニア~オルビス間の船なんかは、いつも10人くらいは人がいて楽しかったのですが・・・・・・。

最近はオンライン色が薄まっているんじゃないかな、とついつい思ってしまいます。





この船長さんですが、いわゆる話好きのおじさんで。
とはいえ、なかなか侮れない情報網を持っているみたいです。











なんだか、今後のアップデートを匂わせるような発言を多発しています。
個人的には、こういった伏線は大好きです。色々と妄想できますから(笑)

たったの2分間なので、話を聞いているうちにあっという間に着きました。





・・・・・・!?

称号の使い方違うだろコレww
探すのが大変と聞いていたわりに、実に堂々としているのでちょっと拍子抜け^^;

こんなのでも先輩ですから、素直に従いますヽ(´ー`)ノ




シニカル ― [cynical] 嘲笑する、ひねくれた、人を信じない

なんていうか、グレ方を知らないみたいな感じがまた可愛い(*´ー`)
こんなナリではシニカルというより、チンピラの方がシックリ来る気がしますヽ(´ー`)ノ





ミニダンジョンのおかげで、ピグを倒すクエストはサクッと終わりました。
精霊の祝福のおかげで通常攻撃で事足りるので、バイタライズへも苦労することなく振り終わりました。
それと、ソウルが1レベルでも持続時間が100秒と長く、3体までKBさせてくれるので、意外と重宝しました。


ヘネシス派遣業務もあっさりと片付き、次はカニングへ。





ここでも似たように特定のモンスターを倒すといったクエが続きます。
このレベルでバブルリングを狩れるのは凄いですよね。

冒険者と比べ、10~20レベルくらい強いとの評判は本当のようです。
背伸び狩りとも言える狩りを続けられるので、当然レベルは簡単に上がっていきます。


クエストの途中・・・・・・。





金がないなら、身体で払えとか・・・・・・。
あいつにそう伝えろとか・・・・・・。





貴方方そういう関係ですかっΣ( ̄□ ̄;

・・・・・・まずい、変なもの考えてしまったorz





こんな感じで、カニング派遣まで終わりました。
最初はプレイヤーを快く思っていなかった彼のこの一言。
なんだか良い気分で派遣業務を終えることができました。

ランキング参加しています。

エリニアと、ぺリオンにて。

2009.08.22
昨日に続き、本日はエリニア勤務です。





それにしても、先発隊の面々は個性的なメンバーばかりですよね。
一人としてまともな人がいないというか・・・・・・。





普段はここにハインズがいて、ランカーがいて。
ごちゃごちゃしたイメージが強い場所ですが、誰もいないとそれはそれで寂しい(笑)

ただ単に、モンスターを倒したり、何かを集めたりといったクエとは違い、
このような探索イベントがあったりと、騎士団のクエストはおもしろいですね。

続きが気になってクエストを進行するなんていうのが一番理想だと思います。
楽しみながらやれるので、苦になりませんしね。





稀、というかかなりのレベル。
しかも、疑う理由自体は浅はか。

なんて事は思っていませんけどねヽ(´ー`)ノ

今後は激務が予想されるとの事で、自身のレベルアップに励めとのこと。
アリの巣でEXP2倍を使用し、一気に進めました。





驚くべきことに、わずか1時間足らずで6レベルも上げてしまいました(゜ロ゜)
これが6倍効果とシグナスの成長の早さの成せる業ですよね・・・・・・^^;

どのRPGでも、レベル上げが一番億劫な作業なので、早い分には文句はありませんけどね(笑)


レベルも上がり、今度はぺリオンへ。





名前だけ聞いて、ゲーム開始時に付き添ってくれたあの小さい鳥みたいなのが10匹くらい群がっているのを想像していたらw
似たような名前、といっても変な名前なのは「コブシを開いて立て」「豚と一緒に踊りを」くらいで人数的には変な名前の人のほうが少ないと思うのですが(笑)


しかも、この子。見た目どおりの性格でして・・・・・・。











押しに弱すぎる(笑)

絶対、店番とか任せられませんね。これでは。
このクエスト、選択肢があれば面白かったと思います。選択次第で狩る数が変動するとか。
彼女を泣かせないように、いかに数を負けさせるかが鍵です(笑)








最初、ウッドマスクを倒す時にストーンマスクも相当数倒していたのに、
2番目のクエはストーンマスク退治とか能率悪い^^;
どちらか一方だけがわく地帯だったらわかるんですけど・・・・・・。

わきがよくない上に、人形も全然でなかったので、今までのクエストでこれが一番大変でした^^;





実際、名前どおりに10つ子だったりして何人もこの子がいたら可愛いですよね(*´ー`)
イヤンと言い、インディアンは女の子には優しいようです。





各地域での任務は今後あるのでしょうか。
こうやって情報員たちとも仲良くなれましたし、またクエストがあれば良いなと思います。

ランキング参加しています。

正騎士に!/スリーピー派遣

2009.08.23
ぺリオンでの任務終了後は、アリの巣でレベルアップ作業です。
そして、あっという間に30レベルになりまして・・・・・・。





ついに、2次転職
正騎士の試験を受けることになりました。


試験といっても、難しいものではありません。
冒険者での試験同様、指定アイテムを集めるというものです。





このアイテムですが、体感ではありますが100%ドロップ?でした。
冒険者の試験はなかなかドロップしない印象でしたが、こちらは苦労することもなく、あっさりと終わることができました。


早速、騎士団長の下で2次転職!




最初にもらえるSP1は、ソードマスタリーに振りました。
とりあえずは、最低攻撃力15%を確保しようと思いまして。

今後は、ソウルブレイドをスラッシュブラストと同じ攻撃力の130%まで振る予定です。
発生は若干劣るものの、リーチと、見た目が良いですからね。

ソウルブレイドが使えるスキルになったところで、ブースターに2,3程度振り、ソードマスタリーをMAXまで。
そうしたら、ブレイドをMAXにして、次はソウルラッシュを上げていきたいと思います。


そして、成長を認めてくれたのか、次のスリーピーの派遣業務は1からのスタートとなります。
アリの巣でのモンスターを狩るクエストが続くので、ダンジョン内の各モンスターの看板のクエを受託しておくと効率が良いです。
99匹なんて、同時進行で終わりますからね。
報酬の経験値も、もらえるアイテムもこの時点ではおいしいのでやっておくと良いと思います。


ラストは、相手の幹部との一戦。
スキル時間は通常よりは短いですが、誘惑を使ってくるので油断は禁物です。
ちなみに、経験値等はもらえませんが、何度でも戦うことができます(笑)





それと、シグナス入団祝いでもらった、クイーンズブレスサークルをアップデートしてきました。
3段階目の今回は、マノ、スタンピ、デウを倒せとの指令付き。





同じクエ目的なのか、chをまわってみるとちらほら人を見かけました。
45分わきと、あまり長くはないので、周りのモンスターを倒しながら待っていればすぐですね。
待つのが嫌な人は、早朝(4~6時)頃がオススメです。大抵のchでわいていますよ(笑)

ランキング参加しています。

一騎当千。モンスターカーニバル

2009.08.25
気に入ってはいたものの、ランダムとのことで手を出しにくかったショートツインテール
とは言え、他に気に入る髪形も見つからなかったので、思い切ってやっちゃいました。
1個290pと、頑張ろうと思えば出せる金額なのがまた厄介な・・・・・・(笑)


  ・・・・・・!?


・・・・・・結局、無事ショートツインテールになるまでに10回以上は費やし
それなりのPが飛んでいきました(゜ロ゜)

でも、私がこのゲームをするに当たって最重要項目とも言えるのが見た目なんですよね。
容姿なり、スキルエファクトなり。
今後のモチベーションの維持につながると思って、良い買い物だったということにしておこう・・・・・・!





そして、驚愕だったのがモンスターカーニバル。
シグナス騎士団はまさに一騎当千。戦況を左右する力を持っています。

ソウルブレイドはリーチに優れ、撲滅力が凄まじく、
ある程度広いMAPでも、ソウルラッシュを使って縦横無尽に駆け巡り。

ソウルラッシュはスキルレベルが低いと燃費が悪いですが、ここでは薬は無料なので使いたい放題。
テクニックとして、ジャンプソウルラッシュを使えるとより激しく立ち回れます。

フィービスも、装備にさほど力を入れているわけではないのですが、
精霊の祝福が16レベルと言うことと、ソウルマスターのスキルの相性もあって鬼人の如き活躍でした。

今までの育成でモンスターカーニバルを利用したことがなかったので、ピンとこなかったのですが、まさかこれほどとは(゜ロ゜)
効率もよく、大人数で楽しく対戦もでき、さらに薬は無料。
まさに至れり尽くせりの内容ですね。

ランキング参加しています。

Template by まるぼろらいと,title fontほにゃ。

Copyright ©青い旅日記 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。